一般向けキャバドレスを購入する際はサイズ感に気を付けましょう

キャバドレス

choices post

  • キャバドレスはミニ派

    MORE

  • 男性ウケするキャバドレスとは?

    MORE

  • サイズ感が合ったキャバドレスを着よう

    MORE

サイズ感が合ったキャバドレスを着よう

水色のドレス

キャバ嬢が自身を商品として価値のある存在に引き立たせるのがキャバドレスです。ドレス一つでお客様である男性に与える印象が異なりますので、非常に重要な意味合いがあるからこそレンタルで済ませることなく、本当に自分に合ったものを所持するようにしましょう。
キャバドレスのデザイン自体は流行のものを参考にしつつ、年齢や体型に合わせて選んでいくのがポイントです。その上で重要になってくるのが、ドレスのサイズ感になります。どんな洋服にも言えることですが、サイズがきちんと合っているドレスがボディラインを美しく見せて、さらに着る人を綺麗に演出してくれるのです。デザインにばかり拘りすぎてしまうと意外に見落としがちな点なので気をつけてください。
胸元やウエストがきつすぎないか緩すぎないか、丈が長すぎて野暮ったくなっていないか、逆に短すぎてみっともないことになっていないかなど、購入時には必ず試着をし、全身を鏡に写して細部をチェックしましょう。可能であればこの時点で気になるところを調整をしてもらいます。デコルテや肩など露出をする部分に関しても、開けかたによって上品に見えたり色っぽく見えたりするものですので、ドレスとのバランスを必ず見てください。
また、7号、9号という区分はあくまでも大きさの目安です。あまり捉われすぎないようにして、必ずドレスを身につけてサイズを確認することが大切です。

水色のドレス

サイズ感が合ったキャバドレスを着よう

キャバ嬢が自身を商品として価値のある存在に引き立たせるのがキャバドレスです。ドレス一つでお客様である男性に与える印象が異なりますので、非常に重要な意味合い…

黒いドレス

キャバドレスの種類には何がある

水商売にはキャバドレスが必需品!キャバクラなどで働く場合、借りることもできますが、ドレスは2~3着は持っていた方がいいです。今は3000円ほどからドレスを…

TOP